Masaxuo flight diary

ふらっと近くに飛ぶのが得意です

012.01 BR189 羽田⇒台北

2012年、台北日帰り第2弾は、エバー航空を初めて利用してみました。
 
チケットは、台北→関空をCX、羽田→台北をBR(エバー)という台北発券の不思議なチケット。
復路でエバー利用です。予約クラスはBでした。
 
新年2週目の羽田の朝。チェックインはANAの係員が対応。
チェックインカウンターで、隣があいてる席をお願いします~と言ってみたところ、
ほぼ満席ですが、出来る限りブロックしておきます!という素敵なお返事。
 
デッキから。A330-200でございます。
 
エバーのエコノミー利用ですが、ANAの上級会員なら、
ラウンジカード提示でANAラウンジが利用できました。台北でも利用できるのかな?不明。
ラウンジから。良い天気ですね~。
 
優先搭乗も利用できました。取材したいので、さくっと早めに搭乗。
 
初エバー。どんなもんでしょう。
も、もちろん、右です。。。
ビジネス、商務ではなく、桂冠艙とも表示できるんですね~そっちの方が豪華ですね~。
 
標準的な、2-4-2の配置。
落ち着いた雰囲気ですな。
 
ほぼ満席でしたが、ブロックのお陰?窓側で、隣が空席でした。実に快適。
客層は、日本人が多かったですね。
 
ピッチはまあ普通でしょうか。
 
モニター。AVODだったので、映画観ました~。何を観たか覚えてないですけど。


 
機内誌。台湾香港系の会社は、綺麗にビニールに入ってますよね。エバーも然り。
 
羽田の国際線の朝、JL、CX、あっち乗りたい。
 
機内食。和食を選択してみました。正解!ご飯もおかずの肉巻と椎茸の煮物も美味しい!
何より、見た目が良いのが、ANAと似てます。色合いが良い。
食後、しばらくしてからのドリンク&柿ピーのサービスもありました~。好感触!
 
3時間程で台北松山に到着。
初エバー、エコノミーでしたが、好印象。
CAさんが若いですね。サービスよろし。機内食よろし。エンタメよろし。
次回はビジネスクラスに乗ってみよう、と思いました~。
早く☆組に加盟してほしいですね~。