Masaxuo flight diary

ふらっと近くに飛ぶのが得意です

2012/11/24 台鉄 高雄>枋寮

台湾鉄道の旅。

高雄から枋寮までは、自強号にて。

まずは高雄までMRTで。

チャリ持ち込めるこれ、良いね。

MRT3両かそこらなんですが、採算大丈夫なのかな。

高雄駅。

臨時駅舎かな?と。

台湾第二の都市にしては小ぶり。

台鐵本舗なる、

マニアには涎もんのお店がありました。

台湾も鉄道マニアがいるのでしょうね、模型などなど。

高雄駅構内。

何だか昭和の香り。懐かしい感じ。

昔の特急停車駅的な。

高雄は南国だと気付かされる瞬間。

11月末で26℃暑い蒸される

人々は厚着で冬意識?高いようです。

乗る自強号、気動車

いわゆる特急列車ですね。

ナイス雰囲気。

車内。

癖で、飛行機エコノミークラスと比較してしまいますが、

広い。十分な広さとリクライニング。

風景はこんな感じ、すぐ飽きます(笑)

1時間かからず、枋寮到着。

乗り換えます。

乗り換え時間に駅を探検。

なんと、この駅にも鉄道ショップが。

しかも、何だかより一層マニア向け。

恐るべし

そして、お客は3人中3人、日本人

恐るべし

せっかくなので、

トランプカードお買い上げ~。

次の列車が入ってきていたので、

向かいます。次の記事に続く。