Masaxuo flight diary

ふらっと近くに飛ぶのが得意です

2017/11 ET673 NRT→HKG

エチオピアですよ、ヲタなら、ぜひ乗ってみたいじゃないですか、名前だけで。

6月からはソウル経由になり、ソウルでは降りれない?のかな。

香港まで乗るなら今のうちです。

というわけで乗ってみました。もうチェックインから雰囲気が違います。客層がね。

カウンターは成田T1の一番奥です。

f:id:masaxuo:20180204152322j:image

金曜の夜、会社を定時に出れば間に合うダイヤなのは素晴らしい。

オンラインチェックインにも対応しているので、預入荷物がない場合、

ボーディングパスを印刷しておけば、結構ギリギリでも大丈夫かも。

で、噂に聞いていた通り、スターアライアンスゴールドだと、

システムが勝手に隣席ブロックしてくれます。これは非常に優秀だな~と。

私25Aで隣席に×が。

f:id:masaxuo:20180204152350j:image

この機能が他社でもあるなら、スタアラゴールドを持続する意義があります。

が、知る限りではエチオピア以外にはあまり聞いたことがないですね。

もしあるとすればぜひ知りたいところです。

 

全く使っていないSFCの恩恵で、炭水化物ラウンジならぬANAラウンジ。

f:id:masaxuo:20180204152519j:image

f:id:masaxuo:20180204152601j:image

40-50分ほど遅延、遅延したときはラウンジのありがたみを感じます。

中々来る機会がないので、調子に乗って炭水化物祭り。味はさて、お腹は膨らみます。

搭乗。え?っていうくらい、スターアライアンスゴールドは少ないです。数人程度。

f:id:masaxuo:20180204152638j:image

f:id:masaxuo:20180204152724j:image

なのですぐ搭乗。掃除してないんじゃないか、という期待を裏切って、綺麗なB787の機内。

シートの裏が破れてたりはしますけど、気にならないレベル。

f:id:masaxuo:20180204152742j:image

f:id:masaxuo:20180204152817j:image

f:id:masaxuo:20180204153120j:image

f:id:masaxuo:20180204152852j:image

何かシール貼られます、たぶんスタアラゴールド、でも特に挨拶など何も無かったです。

隣席はブロック、エコノミーフラットになるまでの空席はないものの、6-7割の搭乗率で空席多数。

f:id:masaxuo:20180204153051j:image

私よりはるかに背の高いピア嬢が、だっるーい感じでお出迎え。良い意味で緩い。

f:id:masaxuo:20180204153221j:image

日系の丁寧すぎる接客よりもむしろ、好印象かも、米系のそれに近いです。

成田からアフリカを感じることができるなんて、良いじゃないですかね。

デモもアフリカ仕様。客も、人種が多様。ワクワクします。

f:id:masaxuo:20180204153300j:image

エンタメはちゃんと見てないのですが、見たいものが無く、MAP表示させてました。

f:id:masaxuo:20180204153419j:image

f:id:masaxuo:20180204153514j:image

多分、多分ですが、香港搭載?であろう機内食。海老がぷりぷり。豆サラダも好みの味。

f:id:masaxuo:20180204153549j:image

ワインちゃんと冷えているし、珈琲は美味しい。良い意味で期待を裏切ります。

f:id:masaxuo:20180204153628j:image

遅延はしたものの、総じて好印象。香港到着時は不思議な事にほぼ定刻。やりますね、意外に。

香港行く時は、ほぼキャセイJALなので、とても新鮮で、楽しいフライトでした。

そして安かったのです。これ重要。LCC乗るより、こっちでしょ。

ただ、すいてると間引いて、香港航空とかに振られたりはあるようですが。

往復で3万円程度、スタアラゴールドで復路は香港のシルバークリスラウンジも使えますしね。

ちょっと値上がりしているようですが、5月までに香港行のある方には中々お勧めです。